【2022年5月】ビットコイン 新規口座開設キャンペーンまとめ

仮想通貨を始めたいけど、初めから自己資金でやるのは不安だな。。。

 

ハニ子
分かります!だったらキャンペーンでもらった資金で始めてみたら?

 

仮想通貨(暗号資産)は認知度が徐々に上がり、始めてみようかなという人も増えてきましたよね。
しかし、周りを見渡しても実際にやっている人はいなさそう。。
聞くのもなんか、タイミングないし。。
しかし、もじもじしていたらいつまで経っても開始できません。

 

ハニ子
周りにやっている人がいないなら、自分が第一号になってしまいましょう!

 

始めるのにいきなり自己資金からスターするのはちょっと怖い、という人は取引所が提供している 新規登録キャンペーン を利用しましょう。

 

取引所に口座を開設するには、費用は一切かかりません。

WEB手続きで10分~15分くらいでできるので、どうせ始めるならキャンペーン期間に口座開設したほうが断然お得です。

 

コインチェック:口座開設&入金完了で 2,500円分のビットコイン
DMMビットコイン:新規口座開設完了で2,000円(日本円)即時プレゼント
GMOコイン:口座開設で必ず200円分のビットコインがもらえる

 

暗号資産(仮想通貨)を始めるにはキャンペーンを利用しましょう

暗号資産(仮想通貨)を始めるタイミングは、いつだってあります。

● 取引所開設は無料
● 開設は全てWEBで完了(10分前後)
● 暗号資産(仮想通貨)の市場は24時間動いている

しかし、何かきっかけがないとなかなか重い腰が持ち上がらないのも事実です。

そんな時は、取引所が不定期に行っているキャンペーンを利用しましょう。

コインチェック

国内取引所の大手コインチェックでは口座開設と暗号資産の購入で2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーンを実施中です。

過去にも同じ内容のキャンペーンを行っており、他の取引所に比べ頻繁に行っている印象があります。

>>コインチェックで2500円分のビットコインをもらう

★ 期間:2022年4月22日 14:00〜2022年6月30日 23:59
★ 条件:
1.期間中にコインチェックアプリでかんたん本人確認で口座を開設
2.72時間以内に日本円を入金
具体的な口座開設方法は↓の記事を参考にしてみて下さい。
関連記事

仮想通貨を始めるには、まず口座を開くんですよね? 仮想通貨取引を始めるには、取引所に口座を開設します。 開設は無料 で、本人確認書類をスマホで撮影してアップロードすれば準備は完了、郵送や押印の手間もありません。 […]

コインチェック 口座開設 手順 メリット

 

ハニ子
本人確認は郵送でもできますが「かんたん本人確認」を使った方が早いです。
キャンペーン対象の必須条件なので、選択間違いしないようにしましょう。

DMMビットコイン

DMMビットコインは新規口座を開設すると即時日本円で2,000円がもらえます。

こういったキャンペーンでは現物(暗号資産そのもの)をプレゼントするところがほとんどですが、DMMビットコインは「2,000円を軍資金としてお好きな通貨を購入してくださいね」というスタンスです。

キャンペーン適用条件は「口座を開設するだけ」で「即時」もらえるので、他の取引所で口座を開設している人もぜひ利用しましょう。

★ 期間:2022年4月1日7時00分~2022年8月1日6時59分
★ 条件:新規口座開設を完了させる

 

DMMビットコインは2022年1月でサービス開始から4周年を記念して、1月から6月までの6カ月間、様々なキャンペーンが次々に追加されています。
5月も6月も新たなキャンペーンが追加される予定なので、これから暗号資産(仮想通貨)を始める人には丁度良いタイミングですね。

DMMビットコインの口座開設手順は↓を参考にしてみて下さい。

関連記事

キャンペーンをやっているDMM Bitcoinで口座開設しようかな。 暗号資産(仮想通貨)の取引所といえばコインチェックやビットフライヤーが有名ですが、2022年にサービス開始4周年を迎えるDMM Bitcoin([…]

DMMビットコイン 口座開設 購入

GMOコイン

GMOコインでキャンペーン期間中に口座を開設すると200円分のビットコインがプレゼントされます。

他のキャンペーンに比べ金額が少ないと感じれれますが、口座開設だけが条件なのでGMOコインの口座を持っていない人は、とりあえず作っておいて損はないでしょう。

GMOコインは入金、出金、送金の手数料が無料なので、これから暗号資産(仮想通貨)取引を進めていく上で絶対に便利な取引所なので、この機会に解説しておく方が良いですよ。

>>GMOコインで200円分のビットコインをもらう

★ 期間:2022年4月26日12:00 〜 2022年5月25日23:59
★ 条件:新規口座開設を完了させる

 

DMMビットコインは2022年1月でサービス開始から4周年を記念して、1月から6月までの6カ月間、様々なキャンペーンが次々に追加されています。
5月も6月も新たなキャンペーンが追加される予定なので、これから暗号資産(仮想通貨)を始める人には丁度良いタイミングですね。

暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンも行っているので、コツコツ積み立てしたいという人にもおすすめの取引所です。

関連記事

GMOグループのビットコイン取引所で毎日抽選やってるらしい。   GMOコインでは、毎日 6:00〜翌 5:59の間に1回以上暗号通貨(仮想通貨)を購入すると毎日10人に1,000円が当たるキャンペーンを実施中[…]

暗号資産(仮想通貨)はいくらから始められる?

暗号資産(仮想通貨)は実は500円、通貨によっては100円以下から購入できます。

2022年4月現在ではビットコインは1BTC=500万円なので、この位の資金がないと始められないと思っている人も多いと思いますが、実はワンコインから買えちゃうんですね。

関連記事

「ビットコイン500万円を突破!」「仮想通貨は軒並み上昇」 一度は落ち着いた仮想通貨市場が2022年に再び盛り上がってきました。   この機会にチャレンジしてみようと思うけれど、いったい何から始めたら[…]

仮想通貨の初め方 ビットコインはいくらから取引できる?

暗号資産(仮想通貨)は誰にでも簡単に始められますが、ある程度の知識と情報収集は必要です。

ハニ子
といっても難しい本を読んだりセミナーに行って勉強までしなくても大丈夫なので、SNSで情報発信している人をフォローしたり、ネットニュースに関心を持つくらいはしておきましょう。

 

取引所で口座開設したあとはどうする?

口座を開設したあとは、次の手順で暗号資産(仮想通貨)運用を始めましょう。

まだ口座を開設したばかりで先のことは分からない!という人も、この後どんな流れになるのかをある程度知っておいた方が良いですよ。

 

● 日本円を口座に入金
● 好きな通貨を購入(ビットコイン、イーサリアムがおすすめ)
● 半年くらいは値動きやチャートを見て勉強
● 買い足し、積み立てやレンディングに挑戦

 

日本円を口座に入金

口座を解説したら、まずは日本円を入金しましょう。

今回はコインチェックで入金する方法をご紹介します。

DMMビットコインとGMOコインは口座を解説すればキャンペーン対象になるので後から入金してもOKですがコインチェックの場合は入金までが条件なのでここまで済ませておきましょう。

 

手順1:コインチェックの「ウォレット」をタップ

コインチェック 入金1

 

手順2:「入金」をタップ

日本円の残高ページに移行します。

「入金」をタップしましょう。

コインチェック 入金2

 

手順3:入金方法を選択します

入金方法は3通りありますが、手数料が無料なのは「銀行り込み」です。

コインチェックに口座を開いた時点で2つの「入金口座」が自動的に開設されるので、どちらか都合の良い方に入金しましょう。

● GMOあおぞら銀行
● 住信SBIネット銀行

GMOあおぞら銀行や住信SBIネット銀行の口座からでなくても、自分が使っているネット銀行から振り込めばOKです。(持っていれば振込手数料無料なのでおすすめ)

※「コンビニ入金」「クイック入金」の場合は3万円未満で770円、3万円以上で1,018円の入金手数料がかかります。

 

コインチェック 入金3

 

手順3:自分の銀行口座から、コインチェックの口座に振り込む

今回は、私の住信SBIネット銀行口座から「コインチェックに開設された住信SBIネット銀行口座」へ振り込みをします。

 

コインチェック 入金4

 

「振込名義人」は必ずさっきコピーした「ユーザーID+お名前」を入力しましょう。

自分の名前だけだと、コインチェック側で入金の確認が取れず反映に時間がかかります。

 

ハニ子
以上で入金は完了です。お疲れ様でした!
DMMビットコインとGMOコインの場合はまた違った入金方法(コインチェックより簡単)です。
両者とも入金手数料は無料なので「クイック入金」の方がおすすめです。
関連記事

キャンペーンをやっているDMM Bitcoinで口座開設しようかな。 暗号資産(仮想通貨)の取引所といえばコインチェックやビットフライヤーが有名ですが、2022年にサービス開始4周年を迎えるDMM Bitcoin([…]

DMMビットコイン 口座開設 購入

好きな通貨を購入

暗号資産(仮想通貨)には、ビットコインとそれ以外のアルトコインがあります。

まずは定番のビットコインを購入しましょう。

その他におすすめなのは、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)など多数ありますが、まずは基本的な通貨をおさえておけばOKです。

関連記事

ビットコインは1BTC=500万円とかなりの高額なので、今から仮想通貨を始めるのなら別の安い通貨も買ってみたいと思う気持ち、ありませんか? ビットコインの次に良く聞かれる仮想通貨「イーサリアム」はいったいどんな通貨なんでしょうか? […]

初心者が買うべき通貨

チャートを見ながら勉強

「勉強」という仰々しいものではありませんが、どのくらいの感覚でどのくらいの値動きをするのか、くらいは感覚的に分かるくらいにはなりましょう。
ハニ子
通勤中の電車の中やお昼休みにちらっと見る程度でも、そのうち何となくわかってきます。

積み立てやレンディングに挑戦

暗号資産(仮想通貨)の運用が何となくわかってきたら、積み立て投資や暗号資産を貸し出すレンディングにも挑戦してみましょう。

関連記事

ビットコインを積み立ててコツコツ資産を増やしたいな。   ハニ子 ビットコイン暗号資産(仮想通貨) 積立を始めれば、放ったらかしで資産運用ができますよ。   ビッ[…]

ビットコイン積立

>Coincheck(コインチェック)でつみたてを始める

>GMOコインでつみ立て投資を始める

「レンディング」は通貨を取引所に「貸し出す」ことで「貸出料」をもらえる仕組みです。

関連記事

仮想通貨は今から始めても稼げるの? 「仮想通貨は今から始めても遅い!」と周りの人からいわれてますか?   きっとその人は、仮想通貨を持っていませんし、持ったこともないでしょう。 […]

仮想通貨 稼ぎ方 初心者

>ビットレンディング(BitLending)でレンディングを始める